Home>競馬の雑学

競馬の雑学

投稿日:2012年5月6日

みなさんどうも、大好き人間です(笑)。
競馬特に口コミなどを頼りに、生きている新鮮な情報を集めて予想するのが大好きです。


競馬をやる時には情報が絶対に必要なんですが、人によって予想はかなり変わります!そこが競馬の面白いところでも難しいところでもあります。堅いレースの場合、大体の予想はもちろん似ていますが…。一着から三着まで答えは必ずあるのに、予想がバラバラなんですから奥が深い…。いつも口コミや情報、予想ばかりではつまらないので《競馬場》に関して知ってるものを書いてみます。


競艇場や競輪場は全国各地にあります。それと同じで競馬場も全国に存在しています。競馬が好きな人なら常識中の常識ですが、競馬のレースには2種類の呼び名があります。「中央競馬と地方競馬」一度は耳にした事があると思います!中央競馬というのは、≪日本中央競馬会≫つまりは法人で設立されていて、日本中央競馬会が主催するレースを、≪中央競馬≫と言います。よく見かける事がある≪JRA≫と言うのも、この日本中央競馬会を指します。


ここまで知った時、お金を貯めて競馬会社を作ろうと思ったんですが…それまた違うんですよね〜。
JRAは国が出資をしているんです!実際に馬を育てにはすごく大金が必要ですし、育てる為には調教師もいなければなりません。個人とでは資金力が適う訳ありません(笑)普通に考えてみれば当たり前の事でした(苦笑)あとの違いと言えば賞金ですかね!?地方競馬とは違い、賞金が高く設定されています。世界でも競馬があると言いましたが、日本の競馬はファンが多いからなのでしょうか?世界でも高いと言われているみたいです。


あまり考えたくありませんが、その大金は…僕もかなり支払ってます。要するに馬券のお金が賞金になりますからね!JRA主催で執行するレースの場所までも決まっています。大きなレースをG1とも言いますが、有名なのは東京・中山・阪神・中京・京都。それから札幌・函館・福島・小倉・新潟の10箇所と指定されているのが、中央競馬の説明になります。


反対に地方競馬と言うのは、JRAが執行していない全ての競馬。まとめたのを地方競馬と呼びます。
地方競馬にも同じような団体が存在しています。地方自治体や組合など‥中央競馬と比べると賞金も低く下がり、競走馬の能力も高くないと言えるでしょう。少し前に話題になったハルウララもそうですね。でも、能力が高い馬がいない訳ではありません!能力の高い馬は、中央競馬へと入居させられるので、実力の差が開いてしまうんです。地方の馬ですごかったのが、オグリキャップです!とても有名なので、名前だけは知っている人も多いでしょう。


オグリキャップは大きなレースで何度も勝ち、オグリ旋風を巻き起こしました。それから中央競馬と地方競馬、2つの大きな違いといえば育成施設でしょう!中央には有名な調教師や能力を高めるための運動施設があり、地方の方は設備が充実していないので、能力を高めるのが難しいと言われています。


簡単に説明すれば、プロ野球選手と学校の部活で使う運動施設は、全然違うのと同じですかね。
僕が知ってる事は大体これくらいです!こういう情報も予想の仕方も全て友人から、教えてもらったんですが、雑学が好きなので、今では友人より詳しくなってしまいました(笑)うんちくは言えるのに、大事なレースに勝てない(苦笑)そろそろ来週の情報を集めなきゃ。


先週、勝てたので良い流れを止めたくありませんからね!今回の必要な情報は、口コミや友達からではなく、実際に足をつかって情報を集めようと思っています。


自分で感じた通りに評価し予想する。
いつも口コミサイトの予想やもらった情報ばかりでは、面白味はありませんし、新鮮な気持ちで情報を集めて予想するのも大事ですからね☆


僕の書いてる記事が口コミで広まり、たくさんの人から情報を提供して欲しい、予想の仕方を教えて欲しい…


そんな風になれるように、頑張ります☆